トップページ > Webコンサルティング
徹底的に効果を追求したコンサルティングを実施します。
ホームページを新規に制作される時や、リニューアルされる前には、必ず「ホームページ戦略」を検討していただき、サイトの目的や顧客ターゲット、ブランド化、商品ページ、顧客導線をしっかり想定してからWebサイト制作を行うことが大切と、エアーネットでは考えます。

エアーネットのホームページ制作は、多くの時間をこの戦略構築に費やします。
Webコンサルティング
この戦略の出来栄えが、ホームページの目的を果たすかどうかの大きなカギを握っているからです。
ネット販売におけるブランド戦略

消費者・ターゲットユーザーにどのようなイメージを与えたいですか?
また消費者・ターゲットユーザーは、御社の商品をどのようにイメージしているでしょうか?
まず取り組むべきことは、ブランドアイデンティティを検討し、決定することが重要です。
さらにブランドロゴやブランドカラーなどのブランド要素も決定し、一貫してユーザーに示し続けることでブランドイメージを確立させることができます。
それは単なるユーザーを、リピート客やファン客に変える、とても大切な役割があります。

広告から購入に至るまでの顧客導線設計
まず最初に、「その商品のターゲットユーザーは誰なのか」を明確にすることが大切です。
さらに、ターゲットユーザーが、検索エンジンや広告経由で訪問されるとした場合、「検索するキーワードは何なのか」ということも、重視しなければいけません。
 
検索するキーワードは顧客を誘導していく上で、大変重要なキーワードとなります。 そのキーワードは、広告文やランディングページ、さらに商品ページまで一貫して表現されている必要があります。
意外に見落とされがちなことですが、それがお客様に、商品ページまでスムーズにたどり着いていただくまでの、一番大切なことなのです。
説得力のある商品ページ

ターゲットから見て、「その商品に求めていることは何か」、「どの様な商品だと買いたくなるのか」をしっかり把握し、説得する順番をシナリオ化します。
そのシナリオを、写真や図などを使い見やすいページにすることで、説得力のある商品ページが完成します。